2014年12月26日付けでオフィシャルリリースがありました「LINE@の大幅リニューアルの実施」に伴う新料金体系について、弊社へのお問い合わせが大変多くなっております。当リリースは現時点で延期との再リリースがありましたが、年間ご予算を決定する上で正確な料金体系の把握が必要の事と存じます。

弊社ではLINE株式会社からのリリースを元にこの新料金体系を適用させたシミュレーション(計算)シートをお客様に配布しております。こちらは一般公開致しますので是非ダウンロードしてご活用ください。

LINE@PriceSimulationSheet

[Download]LINE@PriceSimulationSheet

以下LINE株式会社からのオフィシャルリリースから抜粋します。(今次リニューアル時の変更点まとめ)
 1、友だち数上限の撤廃
従来の「友だち数上限1万人」を撤廃いたします。
これまでは1万人を超過したアカウントについては別の料金体系を適用させていただきましたが、今後はこの概念自体がなくなります。
2、配信メッセージのカウント方法の変更
メッセージ配信数を「配信時の有効友だち数 × 吹き出しメッセージ数(通数)」とさせていただきます。
※これまでメッセージグルーピング機能により、メッセージ配信数のカウントは、複数の吹き出しをまとめて送った際は最大で“3吹き出し”を1通としてカウントしておりましたが、リニューアル後は、“1吹き出し”を1通としてカウントといたします。
3、料金体系の変更
今後は、1ヶ月の間に累計で何通のメッセージを配信したかという「総配信数」による課金体系となります。
それに伴い、従来のプラン名称・内容を以下の通り変更いたします。
【これまで】
●スタンダードプラン
月額費用無料/月1回までメッセージ配信可能
●プロモーションプラン
月額費用5,000円(税抜き)/メッセージ配信数無制限
【これから】
●無料プラン
月額費用無料/月1,000通(1,000吹き出し)までメッセージ配信可能
●有料プラン
月額費用5,000円(税抜き)/メッセージ配信数無制限(★)
すでに無料(スタンダード)プランをお使いの方は、1,000通まで引き続き無料で利用が可能です。たとえば友だち数が100名の場合、月に10回まで一括配信を行えますので、これまで月1回しかメッセージ配信ができず悩まれていた方も、この機会にぜひお試しください。
それ以上の配信を希望する場合は有料プランに加入をお願いいたします。
(★)有料プランのメッセージ配信数無制限はLINE@のサービスリニューアルまで適用される期間限定キャンペーンです。リニューアル完了後の有料プランは以下の条件が適用されます。
月額費用5,000円(税抜き)/月50,000通までメッセージ配信可能
※月50,001通以上の配信分は、50,000通を超過した分に対して1通1円の従量課金が適用されます。